フィリピン留学 > Our Mission
Our Mission
 

Our Mission

現在、日本には多くの海外留学を希望する方がいます。その目的は夢を実現するため、キャリアアップのため、休息やリフレッシュのため、刺激を求めてなど様々な理由があります。

しかしながら、留学を希望する全ての方が留学を実現しているわけではありません。

なぜなら、留学をするまでに多くのハードルが存在するからです。その最たるものが高額な留学費用です。留学費用を大きく分けると、留学斡旋会社に支払う留学斡旋手数料や入学手続き代行料、留学先の学校へ支払う授業料や宿泊費等、そして航空券やビザ費用などの渡航関連費用に分けることができます。

渡航関連費用 図


この中から、少しでも留学費用を削ろうと思えば、自分で安くて良い学校を探し、自分で入学手続きを行うしかありません。 そうすれば、留学斡旋会社や留学先の学校へ支払う費用を節約することができます。しかし、これらの作業には多大な時間を要し、全て英語でのやり取りを必要とします。その上、入学手続きは複雑で、もし間違いがあれば留学プランの変更や延期をせざるを得ないこともあります。また直接、留学先の学校とコンタトできたとしても、学校担当者は学校に雇用されており、他に選択肢を持たないため、顧客のニーズに関わらず自分の学校を勧めるしかありません。また、その学校が本当に実在するのかなどの不安もあります。

自分でできることは自分でするのは大切なポイントですが、現状はあまりにもハードルが高すぎます。もし、安価で良い留学プログラムがあったら・・・

そこで留学ウェブダイレクトはこの状況を打破する為に、高額な留学費用を構成する、「留学斡旋会社への費用」と「留学先の学校への費用」の2つの視点から問題解決のアプローチを行いました。

Problem Solving

留学ウェブダイレクトによる2つのアプローチ

アプローチ1.効率的なビジネスモデル構築でコストダウン

■ 留学斡旋会社への費用を¥0へ

私達は留学ビジネスにおいて無駄なオペレーションやサービスを徹底的にカットし、インターネットを主体とするスリムなビジネスモデルを構築しました。また、提携する語学学校とは密接なパートナーシップのもとに、効率的な業務システムを双方の間で構築しました。これらによるコスト削減は、面倒な入学手続き代行の無料化や斡旋手数料の無料化*、そしてプログラム費用の割引を実現致しました。
(*海外送金に関する手数料は頂いております)

■ 弊社がカットした無駄なオペレーションやサービスの例
組織のスリム化
例えば、お客様が留学斡旋会社にお問い合わせをすると、後日、ほとんどの留学斡旋会社から営業目的の電話が掛かってきます。弊社ではこのような勧誘活動を行わないことで、営業スタッフを抱えないスリムな組織を構築し、コストダウンを実現しました。但し、お客様からご質問などがあれば専任スタッフが丁寧に対応させて頂きますのでご安心下さい。
ペーパーレス化
多くの留学斡旋会社では、お客様に豪華なパンフレットなどの販促ツールを配布しています。しかし、弊社では豪華なパンフレットなどの配布は行っていません。弊社では全てのパンフレットを電子パンフレット(PDFなど)の形で配布することによりコストダウンを実現しています。

アプローチ2.留学先をアジアにすることでコストダウン

■ 留学先での費用を低価格化

私達は留学費用をさらに下げる為に、留学先を欧米ではなく、物価の安いアジアに着目しました。特に我々が現在フォーカスするセブ島(フィリピン)は長らくアメリカの統治下にあった為、英語は公用語であり、国民のほとんどが英語を話すことができます(英語人口は世界3位)。そしてセブ島はビーチ・リゾートとしても有名な国際的な観光都市です。そのすばらしさは世界中からセブ島を訪れる年間100万人の観光客(日本人観光客は年間10万人)が証明しているといえます。

フィリピンと聞くと安全性について不安を持つ方々がいらっしゃると思いますが、セブ島はフィリピン随一の観光都市です。フィリピン政府にとって観光収入は大きな外貨獲得のチャンスである為、セブ島はフィリピン政府が最も治安や安全に重点を置く地域です。皆さんがよく耳にするマニラやミンダナオ島などはセブから離れており、そもそも島自体が違います。


フィリピン地図


留学ウェブダイレクトが実現した最高のコストパフォーマンス

留学ウェブダイレクトでは、インターネットを主体とした効率的なビジネスモデルの構築と留学先を欧米ではなく物価の安いアジアに着目することで、留学斡旋会社に支払う斡旋手数料や入学手続き代行料の無料化、留学先の学校に支払う授業料や滞在費などの大幅な削減に成功しました。その結果、留学費用は欧米留学(アメリカ・イギリス)の1/3まで下げることが可能となりました。その上、授業にはマンツーマン授業を含むという欧米留学では考えられないハイ・コストパフォーマンスも実現しました。もし欧米へ3ヶ月の留学を考えている方なら、同じ費用で9ヶ月以上の留学が弊社のセブ留学で可能となります。また、セブ留学で英語を学んだ後に、欧米へ留学すれば留学費用を節約することもできます。

もちろん、費用が安くても質の悪い教育や環境では意味がありません。弊社では語学学校をご紹介するにあたり、厳しい基準を設定し、その基準をクリアした高品質な語学学校のみをご紹介しています。実際、弊社には多くの語学学校から取扱いの依頼がありますが、その多くはお断りしているのが現状です。弊社がご紹介する語学学校はフィリピン及びセブ島では間違いなくトップクオリティであり、欧米の語学学校にも引けを取りません。

 
国別留学費用(3ヶ月) 図 ※フィリピン留学の場合、食費は滞在費に含まれます。
 

留学ウェブダイレクトの想い

弊社スタッフの中にも多くの語学学校やMBAなどの留学経験者がいます。そして、多くのスタッフが海外留学を通して、人生においてかけがえのない大きなものを得たと言います。

海外での留学期間中には、英語以外にも日本で学べないことや、体験できないことを経験する機会がたくさんあります。
留学で獲得した英語力やそれらの多くの経験が、きっと皆様の視野や世界を拡げ、皆様の人生における飛躍のきっかけとなることを願っております。

そのためにも、留学ウェブダイレクトでは、多くの方々に価値ある留学を実現して頂けるよう、今後も更なる努力を致します。

 
ページトップ