フィリピン留学 > Premier English College
 
学校基本情報
 
学校名

Premier English College:プレミア・イングリシュ・カレッジ

学校資本
  旗
ロケーション セブシティアップタウン 学生定員数 約60名
日本人割合 90%以上 授業時間数 最大68時間/週
(休憩時間を含む)
クラスレベル 最大8段階 到着日 毎週日曜日
オリエンテーション日 毎週月曜日
(祝祭日の場合は翌平日)
ひとこと EnglishオンリーポリシーとLunch with Teacherシステムで英語環境!
宿舎タイプ キャンパス内
1人部屋、2人部屋、4人部屋
学校設備 カフェテリア、事務室、売店、ウォーターディスペンサー、共有冷蔵庫(男女別)、提携フィットネスジム&プール(外部高級ホテル内、Premier生徒は無料)
※2人部屋、4人部屋の方には宿舎廊下に共有冷蔵庫(男女別)があります。
※放課後の決まった時間に空き教室の一部を自習用として開放しています。
宿舎室内設備 ホットシャワー、トイレ、ベッド、デスク(4人部屋は丸テーブルを共有)、エアコン、クローゼット、冷蔵庫(1人部屋のみ)、Wi-Fi(無料)
その他

ご入学の際は、海外旅行傷害保険(海外留学保険)へのご加入が必要です。

SSP認定校 SBM-2013-035
フィリピン教育省TESDA認定校

門限時間(外出可能時間)
平日: 5時45分〜09時、18時〜22時
金曜日: 5時45分〜09時、18時〜24時
土曜日: 5時45分〜24時
日曜日・祝祭日: 5時45分〜22時
※祝祭日の前日は当該曜日の門限となります。

お申し込みの際には、以下のリンクより、学校規則を必ずご確認下さい。
http://www.ryugaku-webdirect.com/premier/schoolpolicy.html
※日本人割合はクラスレベルやシーズンによって変動いたしますのでご了承下さいませ。
学校特徴

特徴
Premierは、English Last Resort(英語学習の最後の切り札)として、非英語圏の人々が英会話を効率的に、そしてリーズナブルに習得できることを目的に設立された英語学校です。セブ校以外にもオンラインスクールを運営しており、5,000名様を超えるお客様とのレッスンを通して豊富なノウハウがあります。
Premierでは、他校にはない英語の定着率を飛躍的に向上させる独自のプレミアメソッドをはじめ、興味のあるテーマを学ぶ組曲システム(オーダーメイド式カリキュラム)や、英語のニュースで実践英語力を鍛えるプレミアニュースメソッド、膨大な英単語から欧米で必須の単語を厳選したプレミア英単語3000(米国大統領演説の92%をカバー)など、どの学校よりも効率的に英会話を習得することを考え抜いたカリキュラムを提供しています。
Premierのメソッドやカリキュラムは、英語が元々できる英語圏出身の人間だけではなく、留学生と同じ立場の非英語圏出身で英語を習得した、TOEIC990(満点)の日本人や、英語講師の教育や育成に携わってきた日本人(TOEIC970点)などが開発に参加しています。英語圏の人間だけでは、英語を学ぶ留学生の視点を欠いてしまいますし、日本人や韓国人などの非英語圏出身でも、英語をきちんと習得していない場合や、実際の現場で英語講師を教育した経験のない人間だけでは良いものはできません。
またオリジナルのメソッドだけではなく、留学生の英語力を効率よく伸ばすことのできるメソッドやテキストであれば、積極的に導入しています(カランメソッドなど)。
学校では、朝から前のめりでレッスンに参加できるよう、朝一番にロッキーのテーマ曲などのやる気が出る音楽が流れます。ぜひモチベーションを高めてレッスンに臨んで下さい。それだけで学習効果は変わってきます。
また、英語漬けになって頂くために、Englishオンリーポリシーを実施しており、キャンパス内のEnglishゾーンで英語以外の言語を話した場合はペナルティ制度がありますのでご注意下さい。他にレッスン以外で学んだ英語をどんどん使えるよう、Lunch with Teacherを実施しており、昼食時も講師と一緒に英語を話せる機会を設けています。
学校での食事は、日本人スタッフが献立を作成し、日本の管理栄養士の方に監修して頂いたものとなっております。メニューは日本食をはじめ地元のフィリピン料理から、中華料理、西洋料理などインターナショナルな食事を提供しています。
学校はセブシティのアップタウンに立地しており、キャンパス内に教室や宿舎もありますので通学の手間もなく安全です。またキャンパスは24時間体制でガードマンが警備しています。学校からセブ島のビジネスの中心地であるITパークまでは徒歩15分程度(タクシーで約5分)、最寄りのレストランまでは徒歩5分程度、ショッピングモールまでは徒歩10分程度で、便利なロケーションといえます。
英語学習はもちろんですが、それ以外にもセブ島での貴重な体験や経験を通して、皆さんの留学を大きな飛躍へとつながるものにして下さい!

 
 
設備紹介
 
学校外観
学校外観
.廊下
     
カフェテリア
カフェテリア
教室前
     
教室廊下
マンツーマン教室
マンツーマン教室
     
グループ教室
グループ教室
Lunch with Teachersシステム
     
1人部屋
2人部屋
4人部屋
     
トイレ
シャワー
売店
     
アクティビティ
アクティビティ
アクティビティ
 
※宿舎内の個室にはホットシャワー、トイレ、ベッド、デスク(4人部屋は丸テーブルを共有)、エアコン、クローゼット・冷蔵庫(1人部屋のみ)が完備されています。
※2人部屋、4人部屋の方には宿舎廊下に共有冷蔵庫(男女別)があります。
 
ジム&プール(提携ホテル)
 
高級ホテルのジムやプールが無料で使えます!
 
 
フィットネスマシーン
フィットネスマシーン
フィットネスマシーン
     
プール
プール
プール
     
ボクシングリング
スタジオプログラム
サウナルーム
食事一例
 
食事は学校内のカフェテリアにて無料です。
 
 
チキンのピリ辛チリソース和え・もやしと卵のあんかけ・きゅうりの漬物・エビチップス・わかめスープ
味噌ダレとんかつ・ナスのピリ辛ソース和え・ポテトサラダ・人参スープ
パリパリ鶏の香味ソースがけ・夏野菜のカレー炒め・マカロニサラダ・クリームスープ・スイカ
     
親子丼・きゅうりの浅漬け・大根と人参のスープ
冷やしうどん・海老とイカのかき揚げ・大根とナッツのサラダ・マンゴー
鶏つくね・タイ風オムレツ・ポテトツナサラダ・スパイシーココナッツスープ
周辺情報
 
カフェレストラン(徒歩2分)
グリルレストラン(徒歩3分)
レストラン(徒歩5分)
     
カフェ・中華レストラン(徒歩7分)
タイマッサージ(徒歩7分)
ドラッグストア(徒歩10分)
     
ショッピングモール(徒歩10分)
マッサージショップ(徒歩12分)
ITパーク(徒歩15分)
スタッフメッセージ
 
スタッフコウヘイさんからのメッセージ画像
ページトップに戻る
コース・料金
 
※キャンペーンは急遽変更や終了となる場合がございますので予めご了承下さい。
授業料・宿泊費(4週間)


マンツーマン授業2時間、グループ授業2時間、イブニングクラス1時間、1日最大5時間
  1人部屋 2人部屋 4人部屋
ライトコース 109,800円 79,800円 69,800円
マンツーマン授業4時間、グループ授業2時間、イブニングクラス4時間、1日最大10時間
  1人部屋 2人部屋 4人部屋
レギュラーコース 129,800円 99,800円 89,800円
マンツーマン授業5時間、グループ授業2時間、イブニングクラス4時間、1日最大11時間
  1人部屋 2人部屋 4人部屋
パワーコース 139,800円 109,800円 99,800円
マンツーマン授業6時間、グループ授業2時間、イブニングクラス4時間、1日最大12時間
  1人部屋 2人部屋 4人部屋
プレミアムコース 149,800円 119,800円 109,800円
(補足情報)
※正規授業は月曜日から金曜日となります。イブニングクラスは土曜日、日曜日も開講します(フィリピンの祝祭日は休講)。
※料金には授業料、宿泊費が含まれています。一日三食の食事(土曜日、日曜日はブランチと夕食の二食)や掃除・洗濯サービスは無料です。祝祭日は食事が提供されませんのでご了承下さいませ。
※上記料金は4週間当たりとなります。例えば8週間の場合は4週間料金を2倍にしたものになります。
※価格は急遽変更や終了となる場合がございますので予めご了承下さい。
※詳細な費用につきましては、こちらから、お気軽にお見積をご依頼下さい。
短期プラン
ライトコース 1人部屋 2人部屋 4人部屋
1週間 39,800円 29,800円 19,800円
2週間 74,800円 54,800円 44,800円
3週間 99,800円 69,800円 59,800円
レギュラーコース 1人部屋 2人部屋 4人部屋
1週間 49,800円 39,800円 34,800円
2週間 84,800円 64,800円 59,800円
3週間 114,800円 84,800円 74,800円
パワーコース 1人部屋 2人部屋 4人部屋
1週間 59,800円 49,800円 44,800円
2週間 94,800円 74,800円 69,800円
3週間 124,800円 94,800円 84,800円
プレミアムコース 1人部屋 2人部屋 4人部屋
1週間 69,800円 59,800円 54,800円
2週間 104,800円 84,800円 79,800円
3週間 134,800円 104,800円 94,800円
(補足情報)
※正規授業は月曜日から金曜日となります。イブニングクラスは土曜日、日曜日も開講します(フィリピンの祝祭日は休講)。
※料金には授業料、宿泊費が含まれています。一日三食の食事(土曜日、日曜日はブランチと夕食の二食)や掃除・洗濯サービスは無料です。祝祭日は食事が提供されませんのでご了承下さいませ。
※価格は急遽変更や終了となる場合がございますので予めご了承下さい。
※詳細な費用につきましては、こちらから、お気軽にお見積をご依頼下さい。
区切り線

長期割引

8週間以上の滞在をお申込みいただくと、長期割引として合計金額から以下の金額を割り引かせていただきます。

お申込滞在期間
8週間
12週間
16週間
20週間
24週間
28週間
32週間
長期割引額
2,500円 5,000円 10,000円 15,000円 20,000円 25,000円 30,000円
 
 

グループ割引

2名様以上の同時お申し込みの場合、入学金15,000円を半額の7,500円にさせていただきます。(必ずお申し込みオンラインフォームの備考欄に同時お申し込み者全員の名前を書いてください。4週間以上の滞在で、同時お申し込みの場合に限ります。)

 
その他の料金

 

ご入学前にお支払い頂く料金

入学金 15,000円
海外送金費用 6,300円 無料キャンペーン実施中!
※お申込期間が1週間の場合は半額となります。
 

 

現地ご到着後にお支払い頂く料金

SSP
(一回の申請で24週間有効)
6,800ペソ
(日本円参考価格13,600〜17,000円)
空港送迎費
(空港から学校までの到着時片道送迎)
1,200ペソ
(日本円参考価格2,400〜3,000円)
学校・宿舎デポジット
(退寮時に問題なければ全額返金)
2,500ペソまたは5,000円または50USドル
(日本円参考価格5,000〜6,250円)
※返金は退寮時となるため、帰国時に便利な通貨でお預け下さい。
ルームキーデポジット
(退寮時に問題なければ全額返金)
500ペソまたは1,000円または10USドル
(日本円参考価格1,000〜1,250円)
※返金は退寮時となるため、帰国時に便利な通貨でお預け下さい。
教材費 一冊300ペソ〜
IDカード作成費 300ペソ(日本円参考価格600〜750円)
電気代 1人あたり200ペソ+個別メーター分/週
水道代 1人あたり150ペソ/週(日本円参考価格300〜375円)
滞在延長ビザ費用
(Visa Extension)
滞在期間に応じて3,730ペソ〜(日本円参考価格8,393円〜)※手続き手数料を含む。
※滞在延長ビザの費用に関してはこちらのQ&Aビザについてもご参照下さい。
ACR I-Card
(外国人登録身分証明カード)
申請料3,000ペソ(日本円参考価格6,000〜6,750円)
※1回の申請で1年間有効
※ACR I-Cardの詳細についてはこちらのページをご参照下さい
オプション:授業追加費用
(希望者のみ、現地でお申込み)
1:1授業を平日1時間追加する場合:4週間5,000ペソ
(日本円参考価格10,000〜12,500円)
※現地学校の状況によりお受けできないこともありますのでご了承下さいませ。
※料金表示のペソはフィリピン・ペソとなります。日本円参考価格は過去の為替レートの推移を参考に表示しています。詳細な費用につきましては、こちらから、お気軽にお見積をご依頼下さい。
※空港送迎では、Premierの他学生と同乗になる場合がございます。巡回ルートはアイランドテラス校⇒ホテルキャンパス⇒メインキャンパスとなりますのでご了承下さいませ。

 
カリキュラム
 

Premierでは、到着翌月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)にレベルチェックテストとオリエンテーションが行われます。そして、月曜日(祝日の場合は翌平日)のイブニングクラスから授業の受講を開始できます。
各コースでは、毎日2時間〜6時間のマンツーマン授業と2時間のグループ授業、そして4時間のイブニングクラス(自由参加制)があり、1日最大12時間の授業があります。
さらに、土曜日と日曜日にもイブニングクラスを開講します(祝祭日は休み)。

 
講師と学生の割合
月〜金曜日
授業内容一例
マンツーマンクラス(1対1)
2〜6時間
組曲システム(プレミアニュースメソッド、カランメソッド、スピーキング、リスニングなど、12種類のカリキュラムから自分に合った授業内容を選択)
グループクラス
(1対2〜1対8)
2時間
単語テスト、ディクテーション、ディベートなど
イブニングクラス
(自由参加制)
4時間(土・日も開講)
フリートーク、ディスカッション、ミュージック、
プレゼンテーションなど
合計授業時間数:1日最大12時間

※各クラスの授業時間には1時間につき10分間の休憩を含みます。
※グループクラスの単語テストでスコアが50%未満の方は当日の外出が禁止となります
※イブニングクラスは参加者が少ない場合に閉講となることがあります

 
土曜日と日曜日も授業が受けられます

Premierでは、土曜日と日曜日も4時間のイブニングクラスを開講しますので、徹底的に英語を学べます(祝祭日を除く)。また、他校で見かける金曜日の短縮授業もありませんので、コストパフォーマンスが高いといえます。


Premierでは、スピーディーに英語を習得するためのキーポイントとして「英語に対するモチベーションアップの仕掛け」と「効果のある学習メソッド」、そして「効率的な学習アプローチ」を重視し、この3要素をカリキュラムに反映しています。

オリジナルメソッド図
ポイント図
組曲システム

Premierでは、オーダーメイド方式のカリキュラムを採用しています。英語学習は自分に必要で興味のあるテーマや内容、そして方法で学ぶべきです。自分で選択したカリキュラムで学習する場合と、学校が押し付けた画一的なカリキュラムで学ぶのとでは、モチベーションに大きな差がでます。このモチベーションの差が、結果的には英語力の伸びにも大きな影響を与えます。 Premierの組曲システムでは、マンツーマンレッスンの内容を以下の授業内容(モジュール)から自由に選択していただけます。授業によっては推奨レベルが設定されているものもありますが、すべてマンツーマンですので個人のペースやレベルに合わせた対応ができます。選択する授業内容は、1週間ごとに変更することが可能です。

 

プレミアニュースメソッド
海外ニュースを素材として活用し、実践的な英語力を養成します。レッスンは、音読⇒発音・単語チェック⇒リピーティング⇒質問・ディスカッションといった流れで行われ、英語の音や構造を体に染み込ませながら、英語を話すための土台を構築していきます。

カランメソッド
通常より4倍のスピードで英会話を習得できるといわれる驚異のメソッドです。レッスンはテンポが良く、とにかく聞いて、話して、正しく修正、というトレーニングを反復しながら、日本語を介さない英語脳をつくりあげます。レッスン終了後には、話しすぎて“のどがカラカラ”といったこともしばしばあります。

総合英語
英語は有意義なコミュニケーションのために使われてこそ最も効率的に身に付くという考えのもと、日常生活の幅広い内容を通して、スピーキング、文法、語彙、発音、リスニング、リーディング、ライティング、すべての領域を総合的に鍛えます。

スピーキング
多様なアプローチでスピーキング力と聞く力を短期間で養っていきます。レッスンでは、発話の機会を多く設けながら、同じ文法や語彙を繰り返し学びスピーキング力の定着を図ります。

英文法
ビジュアルが豊富なテキストを使ってネイティブの文法感覚を養っていきます。例えば「will」と「be going to」の微妙なニュアンスの違いも、イラストや例文で直感的に理解できます。また、たくさんの演習問題を通して使える文法力を身に付けます。

ビジネス英語
ビジネス・コミュニケーションに対処できる英語スキルの習得を目指します。ビジネス上の幅広い状況設定(電話をかける、予約する、もてなす、問題に対処するなど)や、時代に即したテーマなどを取り上げ、実用的なビジネス英語力を鍛えます。

TOEIC対策
豊富な問題演習を通してパート別の解法テクニックや重要単語などを集中的に学び、飛躍的なTOEICスコアのアップを目指します。

トラベル英会話
初心者でも大丈夫!旅先で困らない英語表現を実践形式で学んでいきます。さぁ、トラベル英会話を学んで旅に出ましょう。

リスニング
トピックについて予備知識を活性化させればリスニングの理解力が高まるという理論に基づき、バランスのよいアクティビティーを行いながらリスニング力を鍛えます。

リーディング
カルチャーからトラベル、ネット生活まで、幅広いテーマの読解問題に取り組みながらリーディング力を強化します。

ライティング
学習者の知識や信念、文化、感性を活かしつつ、系統立ったまとまりのある文章を書く能力を磨きます。

フリートーク
講師と自由にお話をしていただけます。文化や食べ物、旅行先でのお話からファッションについてなど、興味のあるテーマでたくさん話して下さい。

オーダーメイド方式
以下はカリキュラムの組み合わせ一例となります。ニーズや英語レベルなどによっても組み合わせは変わってきます。また、コースによってマンツーマンの授業時間数が異なります。
 
英語をバランス良く学びたい方
 
スピーキング力を伸ばしたい方
 
TOEICスコアを伸ばしたい方
 
定着力

Premierでは、少しでも速く、少しでも苦労なく皆様に英語を習得していただけるよう、他校とは違った、独自のプレミアメソッドを考案いたしました。このメソッドでの授業の積み重ねが、他校よりもPremierの留学生がスピーディーに英語を習得できることにつながっていきます。
プレミアメソッドでは、レッスンで学んだことを自然な流れで、そして効果的な方法で繰り返すことによりレッスン内容を確実に定着させます。 人間は覚えたことを忘れる生きものです。ドイツの心理学者エビングハウスによると、人間は覚えたことを20分後には42%も忘れてしまい、さらに1時間後には56%、1日後には74%も忘れてしまいます。

エビングハウスの忘却曲線の図
 
ポイント2
無理なく

プレミアメソッドでは、マンツーマン授業の最後に5分間のスピーチを行います。どのようなスピーチかというと、授業で学んだ内容を講師へ英語で説明します。 この5分間スピーチを行うことによって、レッスン直後にレッスン内容を復習することになり、記憶への定着力が大幅にアップします。
また、講師に授業で学んだ内容を説明することで、学習した内容が経験を伴った記憶(経験記憶)となり、より記憶に残りやすくなります。皆さんの中にも、誰かに物事を説明することでスムーズに記憶できた、といった経験のある方もおられるかと思います。講師に説明することを通して、頭の中で授業のポイントが整理され、より記憶しやすくなります。
もちろん、5分間スピーチでは、自分の言葉で英語を話さなければならないので、実践的なスピーキング力の向上にも役立ちます。 5分間スピーチは、次回レッスンの最初にも行い、前回のレッスン内容を復習します。前回の5分間スピーチが上手にできなかった方は、事前に授業内容をきっちり復習して、前回よりも良いスピーチを心掛けて下さい。そうするとさらに学んだ内容が定着します!

プレミアメソッド図
※授業によってはプレミアメソッドを使用しないこともございます
実用性

Premierでは、欧米で使われる英単語を使用頻度に応じて分類したプレミア英単語3000という単語帳を作成しています。欧米にある最大級の英英辞典では50万語を超える単語が掲載されていますが、それらを全て覚えることは膨大な時間が必要ですし不可能です。また、実際には使われない英単語を一生懸命に覚えるのも、限られた時間で成果を出すことを考えると非効率です。
プレミア英単語3000では、日本の単語集のように難易度別ではなく、実際に使われる頻度(実用性)を重視しており、実際には使われない英単語を覚える無駄を省きます。
例えばアメリカ大統領の演説で分析すると、大統領が話された英語の92%以上がプレミア英単語3000語でカバーされていました。
Premierでは、この厳選したプレミア英単語3000を、見て知っているというレベルから、実際に使えるレベルにするために、グループクラスでプレミア英単語3000をベースとした単語テストを行っています。単語テストの点数が50%以下の場合には、当日の外出は禁止となりますので必ず覚えて下さい!(覚える価値のある英単語です)

実践的

プレミアニュースメソッドでは、海外のニュースを使ってレッスンを行います。通常の教材とは違い、実際のニュースを題材にしますので、より実践的な英語学習が可能となります。初めての方にも安心してじっくりと学べるよう、海外ニュースは基本英単語1,510語で作成している、アメリカ国営放送Voice of America(以下、VOA)のSpecial Englishを題材にしています。日本の中学校で習う英単語が1,000語前後と言われており、VOAのニュースの中にも多く含まれています。VOAコースで学び、1510語を習得すれば、Special Englishを容易に理解できるだけではなく、世界中の英語ニュースから情報を得る基礎力が養えます。また、英語のニュースでは、日本で扱われていないニュースや情報があり、これまでとは違った視点で世界や日本を考えるきっかけにもなります。プレミアニュースメソッドで英語力を磨けば、Premierを卒業した後も、無料のVOAや世界のニュースを使って情報収集をしながら英語を学び続けられるのも非常に便利です。
もちろんプレミア英単語3000では、VOAで使われる1,510語を完全にカバーしています。
レッスンは、音読⇒発音・単語チェック⇒リピーティング⇒質問・ディスカッションといった流れで行われ、英語力の基礎となる語彙力からスピーキング力やリスニング力を確実に伸ばしていきます。記事の難易度や学習者のペースによりますが、1つの記事を2回〜4回のレッスンで修了します。1つの記事を終えたら確認テストを行い、学んだ知識を確実に定着させていきます。

プレミアニュースメソッド
 
ポイント3
英語は話せば話すほど上達します

Englishオンリーポリシー
学校内のEnglishゾーン(事務室・宿舎・カフェテリア・スモーキングエリアを除く全エリア)で、英語以外の言語を話している所を見つかると警告(イエローカード)が出されます。イエローカードが出るとその日は外出禁止となります。
また、1ヵ月(毎月1日〜末日)のうちに、3枚のイエローカードが出されたら返金なしの退学処分となります。イエローカードの累積数は翌月にリセットされゼロに戻ります。

Lunch with Teacherシステム
平日の昼食時に講師と一緒に英語を話す機会を設けています。カフェテリア内の一部のテーブルでは、講師が一緒に昼食をとりますので、そのテーブルに座る学生は必ず英語を使って、楽しい食事時間を過ごして下さい!Lunch with Teacherシステムも、Englishオンリーポリシーと同じく、授業以外でも英語をどんどん話してもらうための取り組みですので、ご協力をお願いします!

スケジュール一例
  月曜日〜金曜日 土曜日・日曜日
08:20〜09:00 BREAKFAST 朝食  
09:00〜09:50 1:1 (カランメソッド)  
10:00〜10:50 1:1 (スピーキング)  
11:00〜11:50 1:8 (単語テスト/ディクテーション)  
12:00〜13:00 LUNCH 昼食 BRUNCH ブランチ
13:00〜13:50 1:8 (ディベート)  
14:00〜14:50 1:1 (プレミアニュースメソッド)  
15:00〜15:50 空きコマ  
16:00〜16:50 1:1 (ビジネス英語)  
17:00〜17:50 1:1 (総合英語)  
18:00〜19:00 DINNER 夕食 DINNER 夕食
19:00〜19:50 イブニングクラス (フリートーク) イブニングクラス (フリートーク)
20:00〜20:50 イブニングクラス (ディスカッション) イブニングクラス (ディスカッション)
21:00〜21:50 イブニングクラス (ミュージック) イブニングクラス (ミュージック)
22:00〜22:50 イブニングクラス (プレゼンテーション) イブニングクラス (プレゼンテーション)
※各クラスの授業時間には1時間につき10分間の休憩を含みます。
※授業内容やスケジュールなどは、現地状況や各クラスにより、変更される場合があります。
 
その他の情報
 
Premier English College 学校規則
  (お申し込みの際には、以下のリンクより、学校規則を必ずご確認下さい。)
  http://www.ryugaku-webdirect.com/premier/schoolpolicy.html
 

このページの先頭に戻る