フィリピン留学のパイオニア留学ウェブダイレクト
電話番号(受付時間)平日11時~19時 土12時~15時

ホテルから車で5分!新鮮なシーフードが食べられるお店『Oyster Bay』をご紹介!

みなさまこんにちは!

乾季に入ったセブは毎日カラッと晴れて気持ちが良い日が続いています。

 

さてさて、今日はプレミア・ホテルキャンパスから5分!旅行ガイドブックにもよく載る外国人に人気のレストランをご紹介したいと思います。

 

レストランの名前は『Oyster Bay Seafood Restaurant』 場所はこちら↓

 

 

ホテルキャンパスの前の道をまっすぐ進み、左手に現れるBridge Town Centerという小型モールの入口にあります。

最近お店がリノベーションされ、とってもキレイになりました。

 

店内

 

平日の夜に行きましたが、ほぼ満席状態。旅行客や団体のフィリピン人で賑やかです。店内にはおしゃれな生簀があり、魚介が元気に泳いでいます。

 

 

ロブスターが多く、どうやらこれがイチオシのようです。

 

 

カニもいます。

 

 

エビや貝、魚もいます。

 

貝

 

今回はロブスターのお刺身をいただくことに。時価になりますが、好きなロブスターを選ぶことができます。ちなみにこの時は1キロ6000ペソ!高くて驚きましたが、注文する前に時価を知らせてくれるのは良心的ですね。

 

 

大分小さくなってしまいましたが、身はプリプリして甘くて美味でした。

お刺身の後は殻についた身を蒸してもらいました。他にもスープにしたり、グリルにしたり、好きなように調理をしてもらえるようです。

 

 

次はThe Oysterbay Crab 

こちらのカニも時価になり、1キロ2350ペソ。

バターとニンニク、胡椒がふんだんに使われ、カニの味が若干打ち消されてしまっていますが、これはこれでとても美味しかったです。お店の人が殻を割ってくれるので食べやすくいただけます。

 

カニバター

 

バンブーライス205ペソ(約430円)

醤油ベースの味がしっかりついています。

 

 

小さいカニがフライにされたCrispy crablets 300ペソ(約630円)。

ベビーホタテにガーリックとチーズをのせて焼いたBaked Scallops 215ペソ(約450円)。

 

 

どの料理も新鮮でおいしく、お店の雰囲気も少し落ち着いていてよかったです。

こちらのお店はシーフード料理の他に、お手頃価格のフィリピン料理も揃えているので、フィリピン留学の思い出作りにも最適です。

 

プレミア・ホテルキャンパスにお越しの際は行ってみてください!

では!

 

—————————–

Oyster Bay Seafood Restaurant

TEL: 032-344-7038

OPEN: MON to SUN

11:00-14:30 / 18:00-22:00

—————————–

 

 

================================

プレミア・ホテルキャンパスまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/premier_hotelcampus.html

================================

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

ページトップ