フィリピン留学のパイオニア留学ウェブダイレクト
電話番号(受付時間)平日11時~19時 土12時~15時

マレーシア留学中に利用できる国際送金サービス【ウエスタンユニオン】

先日、生徒さんからのご依頼を受けて【ウエスタンユニオン】という国際送金サービスを利用して日本から送金した現金の受け取りに付き添ってきました。

 

今回は留学中に現金が足りなくなってしまったり、クレジットカードの海外キャッシング利用ができない場合など、日本からマレーシアに現金を送金する方法についてご紹介します。

 

【ウエスタンユニオン】は国際送金を専門としたアメリカに本拠地のある金融会社で、日本のHISやトラベレックスなど旅行会社や外貨両替所などの一部店舗で受け付けをしている他、セブン銀行の海外送金サービスからも取り扱いがあります。

 

ご家族やご友人に、日本円身分証マイナンバー確認書類を持って日本の取り扱い店舗に行っていただき送金の手続きをとれば、現地の学校から徒歩15分ほどのショッピングモール内にある提携金融機関でその日のうちに現金を受け取れるというシステムです。

(※現金=日本円をマレーシアリンギットに換算したリンギットの現金)

 

送金手続き完了時に受領書がもらえるので、送金をされた方がその受領書を写真に撮って、LINEやメールなどで受取人様に送金番号や送金者名などの情報をお伝えいただければ、現地での受け取りが簡単です。

 

 

現金を受け取る際に必要なものや情報はこちら!

 

・MTCN / 送金管理番号:〇〇〇-〇〇〇-〇〇〇〇(10桁)

・送金人氏名

・送金元の国名

(※ ↑上記3点は送金完了時の受領書に記載されているので、受領書を撮影した写真を受け取り時に提示するのがスムーズです)

・送金金額

・所定の写真付き本人確認書類(パスポート)

 

 

ウエスタンユニオン提携の店舗

 

こちらが学校から一番近いウエスタンユニオン提携の店舗です。

初日のオリエンテーションでもご案内する【Curve】というショッピングモールのGrand Floorにあります。

 

窓口に行き、まずは現金を受け取りたい旨を伝え、

LINEに写真で送ってもらったMTCN番号送金者の名前をスマートフォンで提示し、パスポートを渡します。

 

 

確認時には以下の3点を質問されました。

 

・送金者との関係は?(Family or Friend? など)

・受取人の電話番号

・受取人の住所 → Petaling Jaya=都市名 と、コンドミニアムの名前のみの、ざっくりとした返答でもOKでした。

 

 

その後パスポートのコピーがとられ、受領書に受け取りのサインをして無事に現金を受け取ることができました。

 

受け取り時に書類の記入等はなく、非常に簡単な手続きで所要時間は5分程です。

なんといっても、午前中に送金手続きしたものを当日の放課後に受け取りに行けてしまうというスピーディーなサービスにも驚きました!

 

国際送金に関して、留学期間中お困りの際は上記の方法で私もお手伝いできますので、ご相談ください。

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

※2019年8月時点の情報です。ウエスタンユニオンのサービス内容や必要書類、所要時間等は変更される場合がありますので、ご利用前にはウエスタンユニオン公式ホームページにて最新情報をご確認下さい。

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

プレミア・ホテルキャンパス 一覧

ページトップ