フィリピン留学のパイオニア留学ウェブダイレクト
電話番号(受付時間)平日11時~19時 土12時~15時

フィリピン観光再開!2年ぶりにセブのお土産屋さんを偵察

2022年3月に入り、いよいよフィリピンへの観光入国が再開されました!

新型コロナの状況も落ち着いてきています。例えば毎日の新規感染者数は一番多いときでフィリピン全体で1日3~4万人になったこともありましたが、現在は1日600~800名前後とかなり減っていて、色々な規制も撤廃されつつあります。

といってもまだまだ飛行機のチケットが高く、便数も少ないので、街中で外国からの観光客らしき人を見ることはあまりありません。
4月に航空機の運航スケジュールが更新される頃には増便や運賃の値下げも期待できそうなので、本格的に外国人観光客が街で見られるようになるのはそれからかな、と思っています。

 

さて、セブには観光客向けのお土産屋さんは大小いろいろありますが、その中でも「KULTURA」はお店が広くてお洒落な商品も多く、日本からの観光客にとても人気があるお店です。
セブではショッピングモールの「SMセブシティ」と「SMシーサイド」に入っています。

 

私は2年ほど行っていなかったのですが、先日久しぶりにショッピングモール「SMセブシティ」に行ったときに覗いてみました。

観光客激減の2年間を経て、なぜか?以前よりもお洒落な商品が増えている気がしたので、写真でレポートしたいと思います!

 


こちらが、SMセブシティのNorthwing 1階にある「KULTURA」の正面入り口です。

 


コロナ前は、入り口付近には「THE・観光客向け!」という感じの派手なTシャツやロゴ入りマグカップが並んでいたのですが、今はフィリピンの天然素材を使った工芸品(ちょっとおしゃれな物)が並べられています。

フィリピンの天然素材としては、ラタンアバカなどのカゴ類、アカシア(木)やカピス(貝)の雑貨などが有名です。

 


上のアカシアの食器やトレイなどは、日本のお洒落なインテリア雑貨屋さんに置いてあるようなものもあり、日本より安く買えるので、私もいくつか持っています。

 


いかにもな観光客向け商品は今は売れない、というのもあるでしょうが、コロナや台風などで打撃を受けた地元の生産者さんを支えよう!という意味合いでローカル工芸品を推しているという側面もあると思います。

 


ココナッツオイルやココナッツ・南国フルーツを使った石鹸、エッセンシャルオイルを使ったアロマキャンドルルームフレグランスも定番です。
2年前には見なかった商品としては、MCTオイルやトイレ用フレグランスなどがありました。

 


エコバッグも、シンプルで普段使いしやすそうなデザインのものが増えた気がします。

 


こちらはカラフルなドライフルーツコーナー。

一昔前にくらべて、お洒落なパッケージのものがだいぶ増えました。

わけのわからないカタコト日本語が印刷された、だっさいパッケージのお土産もそれはそれで怪しい風情(?)がありますが、せっかくならこういう可愛らしいものも買いたいですよね。

 


こちらは純度の高いチョコレートの他、タブレア(ホットチョコレート用カカオタブレット)やシクワテ(フィリピンのチョコレートドリンクの素)、カカオニブなどのコーナー。

カカオニブは純度100%のカカオ豆をローストして砕いたもので、苦味が強いのですが栄養たっぷりなためスーパーフードとされています。
最近では日本のチョコレート専門店で、カカオニブが使われている高価格の商品が多く出ていて、注目の素材かもしれません。

 


ピリナッツも、コロナ前にブームになりかかっていたフィリピンの珍しいナッツです。

ナッツの味がとても濃厚で、普通のナッツに比べて中身がかなり柔らかくて面白い食感です。
塩味のローストピリナッツもありますが、このチョココーティングピリナッツは、木を使ったパッケージがお洒落でいいなと思いました。

 

 

このTHEO & PHILOのチョコレートはフィリピン産の原材料のみを使って丁寧に作られた高級チョコレートです。
セブのお洒落なカフェなどで売られていることも多く、パッケージのデザインが可愛くて、ついつい見てしまいます。

高級そうな粒々感とカカオの苦味が感じられるチョコです。(私は日本のなめらかなチョコに慣れきっているので、明治の板チョコの方が好きですが…)

 

この日、私はこの3点を購入しました。

 

 

・Buriヤシ素材のカゴボックス 79.75ペソ(約175円)

・アカシア+竹素材のお箸 149.75ペソ(約330円)

・ピリナッツ入りダークチョコレートバー 89.75ペソ(約197円)

 

お箸は良い買い物でした!
普段使っている日本から持ってきたお箸がくたびれてきていて、でもフィリピンだとダイソーくらいでしか買えないかな~…と思っていた矢先だったので、アカシアの滑らかな質感で形のバランスも良いお箸を300円ちょっとで買えたのはかなりラッキーでした。

カゴは、フィリピンでよく見るブリ椰子という柔らかい素材を手で編んだもので、これを見たときに「ここにラップで包んだおにぎりを入れて海に持って行きたい…」と妄想して買いました笑 実際にはハンドタオル入れとかになりそうです。

ピリナッツはカロリーが高そうな味の濃いナッツなので、こういうカカオ分の高いチョコレートと良く合います。


断面はこんな感じ。ダークチョコレートと言いつつ結構甘みもありますが、カカオ味とナッツ味がどちらも強いので美味しかったです。ナッツ好きの方におすすめのお土産です。

 

久々のKULTURA、予想外に楽しめました。

観光再開が本格化し、今後セブ島留学も再開したら、ぜひ現地で行ってみてください!

 


お店基本情報【KULTURA(カルトゥラ)】

住所:SMセブシティ店… Upper Ground Floor, SM City Cebu – The Northwing North Reclamation Area, Mabolo Cebu City

SMシーサイド店… 2nd Floor Cube Wing, SM Seaside City Cebu, Cebu South Coastal Rd., Cebu City

電話番号: (032) 236-1083 / (032) 234-0294

公式ホームページ:https://www.kulturafilipino.com/

 

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

プレミア・ホテルキャンパス 一覧

ページトップ