フィリピン留学のパイオニア留学ウェブダイレクト
電話番号(受付時間)平日11時~19時 土12時~15時

学校近くのカフェ【Wanderous Sheep Cafe】

2019/07/11

放課後の過ごし方は人それぞれですが、私はよくカフェを利用して学校の宿題や自習をしています。

 

先日、学校周辺を散歩していて偶然見つけたカフェがとても良い雰囲気だったので、ご紹介したいと思います!

 

カフェ外観

 

【Wanderous Sheep Cafe】

プレミアムタワー2 エントランスの目の前にあり、羊の看板が目印の可愛らしいカフェです。

 

内装①

 

店内はこんな素敵な雰囲気!韓国人の生徒さんに紹介したところ、「日本のお洒落なカフェみたい!」とのことでした。

 

カフェ内装②

 

風に吹かれながら外の席でゆっくりくつろぐのも気持ちよさそうです。

 

カフェ内装③

 

ショーケースには美味しそうなケーキが並び、コーヒーなどのドリンクや軽食のメニューも充実しています。

 

そしてこのカフェには、なんとオーナーさんが飼っている犬が2匹、運が良ければ触らせてもらうことができるかも…!

 

というのも、1匹はとっってもシャイな性格でお客さんが近づくと、さっ!と逃げてしまうんです。

私も今回は写真を撮らせてもらうことができませんでした…

 

店内では、コーヒーを飲みながら仕事や打ち合わせをしている人が多く、勉強するのにとても過ごしやすかったです。

 

私は2時間ほどじっくり英語の勉強の時間に使わせてもらいましたが、オーナーさんは嫌な顔ひとつせず

 

なんとご厚意でデザートをサービスしてくださいました!

 

デザート

 

日本人のお客さんが珍しかったのか帰りがけにも声をかけていただき、また来たいと思わせてくれる居心地の良さでした。

 

学校近くにお気に入りのカフェがあると、勉強もはかどりますよね。

ぜひ、みなさんにも訪れてみてほしいカフェです!

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

ヘリポートからの絶景【Heli Lounge Bar】

2019/07/01

クアラルンプールの有名なナイトスポット【Heli Lounge Bar】をご存知ですか?

 

なんとビルの屋上にあるヘリポートがバーになっていて、夜景とお酒が楽しめるんです!

金曜日の放課後、韓国人スタッフと韓国人の生徒さんたちに混ざってHeli Lounge Barに行ってきたんですが、本当に素晴らしかったので、みなさんにご紹介しますね!

 

【Heli Lounge Bar】Bukit Bintang にある「MENARA KH」というオフィスビルの最上階34階に位置するルーフトップバーです。

モノレール「Raja Chulan駅」目の前という立地ですが、今回は学校からGrab Taxiを利用して向かいました。

 

Heli Lounge行きエレベーター

 

MENERA KHビル正面から入って一番右側に最上階行きのエレベーターがあります。

このエレベーターで34階に着くと

 

Heli Lounge Bar受付

 

入り口でセキュリティ(荷物)チェック。この時、折り畳み傘を持っていた生徒さんはここで荷物タグをもらってクロークに預けるよう指示がありました。

※念のためパスポートのコピーを持っていましたが、ここでは特に提示は求められず店内に案内されました。

 

バー受付

 

店内にはバーカウンターがあり、まずはメニューをもらってドリンクをオーダーします。

 

カクテルをオーダー

 

それぞれドリンクをもらってその場で支払いをします。

支払いが済んだらドリンクを持って、いよいよ屋上へ!

 

 

非常階段のような薄暗い階段を上がっていくと…

 

 

Heli Lounge Barの夜景

 

視界が開け、屋上に降り立ちました!

 

ヘリポートなので柵もなく、360度広がるクアラルンプールの夜景に心を奪われます。

残念ながら、写真だけでは素晴らしさをお伝えできません…

 

ペトロナスツインタワーKLタワーの両方を、さえぎるものなく同時に見られるなんてとっても贅沢な気分です。

心地よい風に吹かれながらしばらく夜景とお酒を楽しんで大満足の時間を過ごすことができました。

 

屋上のバーカウンター

 

予約席以外は自由に席を移動でき、屋上のバーカウンターでバーテンダーの方に追加ドリンクをオーダーできます。

 

ツインタワー

 

ツインタワーをバックにすればマレーシアならではの思い出深い写真が撮れます!

 

金曜日の夜という時間帯でしたが、混雑しすぎていない程よい混み具合で、みんなリラックスして楽しんでいる様子が印象的でした。

(混雑を回避できたのは、行きのGrab Taxiが物凄い渋滞に巻き込まれてサンセットの時間を大幅に過ぎていたからかも…)

 

 

Heli Lounge Barのドリンクは1杯RM30前後とやや高額なこともあって、私たちはここでは1ドリンクのオーダーで1時間ほど過ごし、近くの「Changkat通り」まで歩くことに。

 

チャンカット通りはお洒落なレストランやバーがたくさん並んでいる賑やかな通りで、リーズナブルな価格でビールや軽食を楽しむことができました。

 

有名なアロー通りのナイトマーケットからも徒歩圏内ですので、Heli Lounge Barを訪れた際は合わせて観光されると楽しめると思います!

 

 

ひさびさにマレーシアで飲むお酒は…美味しかったです!

 

【Heli Lounge Bar 】

 

17:00PM~ OPEN (屋上は18:00PM~入場可)

21:00PM以降ドレスコード有

→スマートカジュアル (ビーチサンダル、男性のタンクトップと短パン不可)

※雨天の場合は屋上は利用できないようです

 

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

※2019年6月時点の情報です。見学時間や料金設定は変更される場合があります。
1リンギ=27円で換算

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

マレーシアでのTOEIC受験と会場への行き方

2019/06/25

先日、クアラルンプールでTOEICを受験してきました。

 

申し込み方法、当日の流れや会場の場所についてはこちらの旧スタッフブログ「マレーシアでTOEICを受けてみた!(2018年10月の情報)で非常にわかりやすく写真付きで説明してくれているので、ぜひご覧ください!

 

こちらのブログでもマレーシアでのTOEIC受験についてのインフォメーションを簡単にのせておきますね。

 

 

会場:Test Center Malaysia

 

最寄り駅:Setiawangsa  駅 (LRT)

 

予約方法:オンライン予約、クレジットカード決済可  

※こちらから予約できます!→ Test Center Malaysia予約ページ

 

金額:RM270 (TOEIC  Listening & Reading – public test の場合)

   + 証明書発行 RM20

 

 テストセンターマレーシア

 

今回受験してみて私が驚いたのは、なんとテスト結果を当日受け取ることができるという点です!

 

マレーシアではテスト当日の受付時RM20を支払えば、テスト終了後約1時間でスコアを受け取ることができるんです。テスト終了後そのまま待合室で待機してもいいですし、会場向かいにはマクドナルドがあるので私はそこで昼食をとってから会場に戻りました。

 

受験者が少なかったからなのか、今回は30分(!)後に会場に戻ってくるようにとの指示でした。待合室で待機、一人ずつマイクで受験者の名前が呼ばれ、呼ばれた人からスコアを受け取ってそのまま解散、という流れです。

 

※受け渡し後、会場はすぐ閉められてしまうので指定時間には遅れないよう注意してください!

 

その他、約一週間後に郵送での受け取り(RM10 当日支払い)、または約一週間後に会場までご自身で受け取りに行く(追加料金不要)といういずれかの方法から選択できます。

 

海外で受験する私たちにとっては当日スコアを受け取れるのって便利ですよね!

 

 

そして今回追記しておきたいのは、会場への行き方です!

 

 

今回私はAM9:30開始のテストに申し込んでいたので、渋滞を考慮してAM7:30にはGrab Taxiを手配するつもりでした

 

…が、何度トライしても空いているドライバーが見つからず…

 

運悪くその時間帯に激しいスコールがきていたので、普段よりも多くのGrab Taxiが出回っていたためだと思います。

 

Grabが捉まらないこともあるんだなー…と気を取り直して、会場最寄りの Setiawangsa 駅まで自力で行くことに!

 

 

【TOEIC会場最寄り駅までの電車での行き方】

 

①学校前またはプレミアムタワー前バス停から T-809 の有料巡回バスMRT /  Mutiara Damansara 駅へ( バス約10-15分 )

 

MRT / Mutiara Damansara 駅 → MRT / Pasar Seni 駅へ( KAJAN 行 7駅 / 約15分 )

 

MRT / Pasar Seni 駅構内を通って LRT路線に乗り換え 

 → LRT / Setiawangsa 駅へ( GOMBAK 行 9駅 / 約20分)

 

LRT / Setiawangsa 駅 出口Bのバス乗り場付近からGrab Taxiを手配し会場まで約5-6分

 

MRT ステーション

 

↑ MRTはプラットフォームも車両も清潔で安心して利用できます!

 

結局会場に到着したのはAM9:15頃とぎりぎりでしたが、同じくらいの時間に受付に並んでいた他の受験者の方もたくさんいたのであまり早めに着いていなくても大丈夫そうです。

 

ちなみに帰りの時間帯も、一斉に多くの受験者がGrab Taxiを手配したからなのか、出遅れた私はまたもドライバーさんの空きがないという事態に…

 

Google Map を頼りに Setiawangsa 駅まで歩いて戻りました。

大通り沿いを歩いて行けばわかりやすかったですし、大体20分くらいでたどり着いたと思います。

 

こういった不測の事態もありますので、Google Mapのオフラインでのダウンロードを済ませておくことをおすすめします!

 

渡航前にあらかじめクアラルンプール市内などに範囲を指定してオフラインマップをダウンロードしておけば、Wi-Fi環境のない場所でも地図を確認できるので、いざというときに便利です!

 

電車やバスの乗り方、駅への行き方などが不明な場合はお手伝いしますのでお声がけくださいね。

 

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

※2019年6月時点の情報です。見学時間や料金設定は変更される場合があります。
1リンギ=27円で換算

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

プレミアムタワー敷地内の日本語対応ATM

2019/06/17

SkyEduに入学されるみなさんにはオリエンテーションの際にもご案内していますが、学校の宿舎であるプレミアムタワーの敷地内に citybank という銀行があって、日本語対応のATMを利用することができます。

 

長期間の留学の場合は途中で現金の両替が必要になることもあると思います。マレーシアでは大抵のショッピングモールに両替所がありますし、チャイナタウンなど街中でレートの良い両替所も利用できますが、手軽さや便利さでいうとATMでの現金の引き出しがおすすめです。

 

海外のATMでの現金引き出しに対応しているクレジットカードデビットカード、または国際キャッシュカードのいずれかをお持ちでしたら24時間いつでもATMを利用して日本の銀行口座から現地通貨を引き出すことができます。

※利用できるかどうかは事前に日本で確認しておいてくださいね!

 

私も今回の長期滞在に合わせて海外ATM対応のVISAデビットカードを作りました。

先日実際にcitybankのATMで現金を引き出したので、写真をもとに利用手順をご説明しますね。

 

citybank看板

 

こちらがcity bank、プレミアムタワー敷地内にあり道路に面しているのでわかりやすい立地です。警備員さんも常駐しているので安心です!

 

 

ATM日本語対応

 

日本語対応のATMは入り口から入って右手側に並ぶマシンです。

 

 

ATM対応マーク

 

VISA、Mastercard、PLUS、Cirrusなどのマークが記載されたカードに対応しています。まずは挿入口にカードを挿入します。

 

 

言語選択画面

 

言語選択画面で日本語を選択できます。

 

 

暗証番号入力

 

個人識別番号と表記されていますが、ここでカードの暗証番号を入力します。(写真が見づらくてごめんなさい!銀行内はとっても照明が明るくて…清潔感もあって安心できる空間です!)

 

 

口座選択画面

 

次に口座を選択します。私の場合はデビットカードなので日本の銀行口座の普通預金から引き出します。

 

 

金額選択画面

 

続いて金額の選択画面です。引き出し金額はRM100 ~ RM2,000まで選択することができ、画面上部にRM20とRM100での取り扱いになっていることが表記されています。

金額を選択すると…

 

 

現金引き出し

 

引き出し口から現金が出てきます。私はRM200を引き出したのですが、RM100が1枚とRM20が5枚で現金が出てきました。

 

※マレーシアのATMでは一定時間カードを取り出さないままでいると、そのまま機械にカードが飲み込まれてしまうことがある(!!!)ようですので注意してください!

 

 

手数料

 

赤い矢印の部分に ATM Fee RM10 と表示されているのが私のカードでATMを利用した際の手数料です。カード会社や日本の銀行で決められた金額の手数料を支払います。

 

日本円だと270円くらいですので、こまめにお金を降ろすよりはある程度まとまった金額を引き出した方がよさそうですね。

 

最後に明細表が必要かどうか選択する画面になります。タッチパネル式で操作もスムーズですし、日本語もわかりやすい表示なのでとっても簡単です。

 

私は日本のATMと特に使用感も変わらないなと感じました。

日本語対応のATMという点でもありがたいですよね。なにかご不明点があればいつでもおたずねくださいね!

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

※2019年6月時点の情報です。1リンギ=27円で換算

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

学校の近くのパン屋さんをご紹介

2019/06/12

こんにちは、Fukaです。

 

学校周辺にはローカルレストランやカフェが軒を連ねていて、着任したばかりの私にとっては散歩しているだけでも色々な発見があって楽しいです。

その中で、今回は学校からとっても近くて気軽に利用しやすいベーカリーカフェをご紹介しますね。

 

baker's son 外観

 

こちら、baker’s son というパン屋さんです!

 

学校すぐそばのJaya GROCERというスーパーマーケットに隣接しており、学校から歩いて1分もかからず来れちゃいます。

店内にはずらっとパンが並んでいて、種類も豊富!

 

デニッシュ系のパン

 

デニッシュ系のパン RM1.50~

 

惣菜パンなど

 

惣菜系のパン RM2.00~

 

ハード系のパン

 

ハード系のパン RM6.50~

 

ショーケースのケーキ

 

ショーケースにはケーキも! RM5.50~

 

店内メニュー表

 

店内のメニュー表から、サンドイッチやドリンクのオーダーもできます。

 

いつもはカフェテリアで朝食をとりますが、今日は気分を変えてこちらでイートインにしてみました。

 

カフェラテとタルト

 

Iced Cafe Latte / RM8.90 と、私のお気に入りの Portuguese Egg Tart / RM2.90

商品を購入するときに “ Having here or take away? ” と聞かれるので今回は “ Here! ” と答えると、席に座って待ってて!と言ってくれました。

 

(余談ですが…マレーシアはイギリス英語の影響を受けているのでこのフレーズを使うんですねー。アメリカ英語だと “ For here or to go? ” なので、違いが勉強できて面白いです!)

 

イートインスペース

 

こんな感じで、風に吹かれながらゆっくり休憩できます。

 

ローカルレストランに比べるとドリンクは少しお高い価格ですが、プレミアムタワー近くのスターバックスではアイスカフェラテ13RMなので、ちょっとお得感がありますよね ♪

授業の空き時間や小腹が空いた時のおやつにもおすすめです!

 

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

※2019年6月時点の情報です。見学時間や料金設定は変更される場合があります。
1リンギ=27円で換算

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

はじめまして!

2019/06/01

みなさんはじめまして!

 

先日Hanaさんからの引継ぎを終えて、新しくSkyEduの日本人マネージャーを務めることになりました Fuka(フウカ)です。

 

 

私は留学ウェブダイレクトを通じて今年の3月に、セブ島プレミアイングリッシュカレッジ ホテルキャンパス で3週間の留学をしたのち、今回インターンとしてマレーシアで働く機会をいただきました。

 

マレーシアは以前旅行で訪れたことがあり大好きな国ですが、まだまだ知らない素敵な部分がたくさんある国だと思うので、生活していく中で見つけた魅力をみなさんにシェアしていけたらと思います!

 

 

最初のブログということで、この場を借りて少し自己紹介をさせてください!

 

私は東京のホテルで約6年間働いていましたが、今年のはじめに思い切って仕事を辞めました。

 

お金や時間、自信のなさからやりたいと思いつつも踏み出せずにいた海外留学にチャレンジしてみた結果、ご縁をいただいて今マレーシアにいます。

 

今年で私は29歳になるのですが、なにかを始めるのに遅すぎることってないな、年齢も関係ないなと思って東京で住んでいた家も引き払い、思い切って日本を飛び出してみました。

 

もし、自分なんかにできるかな…なんて思って海外留学を踏みとどまっている人がいたら…

 

明確な目標や他人からすごいなって思われるような夢がなくても、特別な自信がなくても、私みたいにふらっと海外留学に挑戦してみるのも素敵な選択肢だと思います!

 

私は人見知りな性格のくせに、あえて人と関わる仕事に携わって、積極的にコミュニケーションをとらなきゃ習得できない英語を学ぼうとしています。なかなか試練です!(笑)

 

だけどありがたいことに楽しさの方がずっと大きくて…マレーシアって本当にいいところですよー!

 

まだまだ不十分すぎる英語力なので苦戦することもたくさんありますが、少しでもSkyEduに来て下さる方のお手伝いができるよう精一杯努めさせていただきます!

 

マレーシア留学に向けてわくわくしている方、ちょっと不安だなっていう方、様々だと思いますがSkyEduで一緒にマレーシア留学を楽しみましょう。

 

みなさんとの出会いを楽しみにしています!

約6か月間、どうぞよろしくお願いします!

 

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

 

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

マレーシアで猫(が出迎えてくれる)カフェ

2019/05/23

こんにちは、Hanaです。今まで約7か月間ブログを書いてきたのですが、実は今回が私の最後の投稿となります。

マレーシア、SkyEduの魅力をまだまだ伝えきれていないので名残惜しいですが、次回からは新しい日本人スタッフに想いを託したいと思います。

 

さて、今回は何を書こうかものすごく悩んだのですが、やはり私の大好きな猫に関する記事にしようと思います。

今回訪れたのは、こちら。

VCRカフェ

 

MRTという路線のBukit Bintang(ブキビンタン)駅から歩いて15分程の場所にある‘VCR’というカフェ。このカフェが紹介されているウェブページに「猫がいつもいて出迎えてくれる。」と書いてあったので、即決して行ってきました:)

あいにく、(雨女だからか)お店に向かおうと歩き始めると雨が本降りになってしまったので、毎度のことながらGrabタクシー(配車サービスアプリ)にお世話になりました。

Bukit Bintangあたりはクアラルンプールの中でも中心部なのですぐにGrabがつかまり、カフェに到着!写真を撮ったりしながらうきうき入ろうとすると、、、

VCR 入り口の猫

なんと!本当に看板猫ちゃんが待っていてくれました:)(白目で寝ているだけとは思わないようにしています。)そしてふと横を見ると、

VCR 入り口の猫Ⅱ

もう一匹!嬉しいサプライズです。

 

カフェに入るとお兄さんがメニューを渡してくれ、目の前にあるカウンターで注文します。置いてあるタブレットにはメニューの写真が載っているのでイメージがわきやすく、おいしそうで余計に迷ってしまいました(笑)。

カフェ 店内

 

クラブバーガー

 

案内された2階席へあがり、オーダーしたものの到着を待ちます。

カフェ 階段

 

カフェ 2階

 

カフェ 2階Ⅱ

 

こちらは私の注文したチャイティー。ビンで出てきて驚きましたが、とてもおいしかったですし写真に映えて可愛いです。(15RM=約405円)

チャイ

 

そしてこちらはポテトワッフル(25RM=約675円)とフレンチトースト(19RM=約513円)。

すべて美味しすぎて一緒に行った方と無言で食べ続けました(笑)WiFiのつながりも良く、お仕事をされている方もたくさんいてすごく快適だったので、マレーシアのカフェにしてはお高めですがまたクアラルンプールに来るときは訪れたいと思います。

 

美味しくご飯を食べて外に出ると、、、

カフェ 猫

可愛らしい子が出入り口を占領していました。人も猫も自由で日々癒されます。

その後のびーとしたのち場所を移動して、、、

カフェ 猫 伸び

 

カフェ お姉さんと猫

本を読んでいたお姉さんのリュックを枕代わりに。お姉さんも「この子がリュックに入ってきたらそのまま連れて帰っちゃおうかしら!」と喜んでいました。

 

ぜひ猫好きの方にもそうでない方にも訪れていただきたいおすすめの場所です:)

 

 

そして個人的な事ではありますが、最初に少し書いた通り今回で私、HanaのSkyEduブログは最後となります。新年も成人式も日本にいることはできませんでしたが、その分マレーシアのいいところ、英語を話す楽しさをたくさん発見することが出来ました。多民族が故、違った文化や考え方を持つ人々が一つの国で暮らしているのはものすごく刺激的で素敵なことですので、ぜひ皆さんにも肌で感じて頂けたら幸いです。留学は決して特別なこと、手の届かないことではありません。まずは短期間からでもマレーシアへいらしてみてくださいね。日本人スタッフが全力でサポートさせていただきます!

 

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

 

※2019年5月時点の情報です。見学時間や料金設定は変更される場合があります。
1リンギ=27円で換算

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

マレーシアでアイススケート

2019/05/09

こんにちは、Hanaです。今回はマレーシアに来てからはじめてアイススケートに行ってきたので、みなさんにご紹介していきたいと思います。

 

今回行ったスケートリンクは学校からバスで5分程の場所にある、E-Curveというショッピングモールの中にあります。(よくご紹介するCurveと名前がそっくりで隣同士ではありますが、違う建物です!)
E-Curveに併設されているホテルの経営するリンクで、The Royal Ice Skating Rinkという名前です。

スケートリンク 入り口

 

まずは中に入って受付を済ませます。
入場料は1人30RM(約810円)。靴下と手袋が必須なため、持参するといいかもしれません。(私は手袋を持っていなかったので、受付で9RM(約243円)で購入しました。)

スケートリンク 受付


お会計を済ませると‘腕を出して’と言われバンドをつけてもらいました:)

バンド

これをつけていればその日中何回でも再入場が可能なんだそうです。

 

受付を終えたら次は靴を借りに行きます。

 

スケートリンク 靴

靴の貸し出しのお兄さんたち。日本語を少し話してくれたり陽気な人たちでした。
この時に驚いたのは足のサイズのはかり方。マレーシアでは日本のようにセンチメートルではなくUKインチが使われていることが多いので、自分はどのサイズだったのか毎回混乱してしまいます。ですが、よく見るとこのようなものがあり、、、

足のサイズ

ここに足をのせて、と言われ靴を脱いでのせるとあっという間に私にピッタリのサイズを取ってきてくれました。私はほとんどアイススケートに行ったことがなかったので分かりませんが、日本も同じですか、、、?

 

スケートリンク1

 

スケートリンク2

ここは小さなリンクが二つありどちらも自由に使うことができます。今回は私の行った時間帯が良かったのかほとんど人がおらず、のびのびと滑ることができました。

意外と滑っているうちに暑くなるので、上着はあってもなくてもいいと思いました。
靴の貸し出しをしていたお兄さんもお客さんが全くいないときなどにマイシューズで華麗に滑っていて、その自由さにやっぱりマレーシアっていいなあと改めて思いました(笑)
このリンクのように学校の近くにはのんびり時間を過ごせる場所だらけなので、日本で抱えていた嫌な事も忘れられる!という生徒さんも多いです。
ぜひみなさんにも肌で感じて頂けたらと思います:)

 

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

※2019年5月時点の情報です。見学時間や料金設定は変更される場合があります。
1リンギ=27円で換算

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

マレーシアでヘナアートに挑戦!

2019/04/22

こんにちは、Hanaです。今回は念願のヘナアートに挑戦してきたので、みなさんにご紹介したいと思います。
ヘナアートとは腕や足などにヘナという染料効果のある植物で模様を描いていくことで、ヘナタトゥーとも呼ばれます。原料が植物なのでお肌が弱めの方でも気軽に楽しみやすいようです。繊細で美しい模様が特徴的で、マレーシアでは結婚式の時などに施すことが多いそう。

 

今回は先生方におすすめされたセントラルマーケット内にあるお店でやってもらいました:)
セントラルマーケットとはマレーシアのガイドブックにもよく載っている、お土産屋さんがたくさん入っている場所で、中を歩いている人のほとんどを外国人の方が占めています。マレーシアらしいものであふれているので一度行ってみると楽しいかもしれません。値引き交渉が可能なお店も多いので、気軽にお店の方に話しかけてみてくださいね。

セントラルマーケット

 

ヘナのお店は入ってすぐ左手の道を入ると簡単に見つかります。お店というより、小さな椅子とヘナの写真がたくさん貼ってあるだけなのですが、いつ通ってもお客さんがヘナをやってもらっています。
お店のおばちゃんも観光客に慣れているようで、近寄るとすぐに英語で声をかけてくれました。
その時は他のお客さんがやってもらっている最中だったので、「あとで戻ってくるよ~」と言ったらわかった、と微笑んでくれました。(マレーシアは客引きがしつこくないところが多く、好感が持てます。笑)

ざっと他のお店を見てから戻るとすぐにヘナのカタログをたくさん見せてもらい、悩みに悩んで決めました。


20RM(約540円)と言われましたが、お願いしたら値下げをしてくれて、15RM(約405円)でやってもらいました:)

ヘナアート 最中
描いてもらっている最中。

 

ヘナアート 直後
描き終わった直後。少し立体感があります。

 

私の今回のデザインだと5分程であっという間に描き終わりました。
そして、描き終わりから20分程経つと徐々に表面がはがれていき、、、

ヘナ 乾燥

 

ヘナ 乾燥後

 

約一時間で完全に乾きました。
お店の方によると、個人差はありますが約2週間程かけて徐々に模様が落ちていくとのことです。早めに落としたい場合は石鹸で少し強めに洗うと綺麗になるそうですよ:)


お店の写真になくても、自分の好きな模様を持ち込むと対応してくれるみたいなのでぜひマレーシアにお越しの際は体験してみてください!

 

今回のお店のHP

http://www.centralmarket.com.my/store.php?id=89

 

 

================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

 

※2019年4月時点の情報です。見学時間や料金設定は変更される場合があります。
1リンギ=27円で換算

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

マレーシアにある世界一静かな○○

2019/04/11

こんにちは、Hanaです。みなさんはクアラルンプールに‘世界一静か’と言われているスターバックスがあるのはご存知ですか?
一体どういうことなのでしょうか?
先日休日に少しだけ遠出をしてはじめて行ってみたので、今回の記事にしていきたいと思います。

 

そのスターバックスが位置しているのは、Bangsar VillageⅡというショッピングモールの二階。コンドミニアムからはGrab(タクシー配車アプリ)で向かい、約20分、17RM(約459円)で到着しました。

Bangsar Villege

 

私が行ったのは日曜日でしたがモール自体落ち着いていて過ごしやすく、お目当てのスターバックスもすぐに見つかりました。
それがこちら。

スターバックス

このスターバックスは店員さんのほとんど全員が聴覚障害者の方で、お互いに手話でコミュニケーションをとっています。そしてそれこそが世界一静かと言われる所以なのです。

 

Proudly Served by Deaf Partners.

 

素敵なロゴです。

スターバックス ロゴ


もちろん注文の仕方も少し普段とは異なるので最初は少し緊張しましたが、注文用紙が入り口に置いてあるので記入してからレジへ行くこともできますし(私はそうしました。)、身振り手振りで注文しているお客さんもたくさんいました。中には手話で会話をしている方もいて、ものすごくかっこよく見えてしまって私も手話を勉強しようかな、、、と考え中です(笑)
手話を一つも知らない私ですが思っていたよりもちゃんと伝えられましたし、伝えようとすることが大事なのは英語や他の言語にも通ずるなあとなんとなく感じました。

スターバックス店内

このお店限定のグッズもいくつかあり、マグカップやノートなどどれもとても可愛らしいので、このスターバックスに行く機会があればぜひ見てみてくださいね。

お店の特徴を前面に推しているわけでもなくすごく素敵な空間でしたし、やはり訪れてみて初めて分かることばかりでした。
SkyEduに留学に来られる際は行ってみるといいと思います:)

スターバックス 抹茶

 

 

※2019年4月時点の情報です。見学時間や料金設定は変更される場合があります。
1リンギ=27円で換算


================================
SkyEduまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html
================================

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

ページトップ