フィリピン留学のパイオニア留学ウェブダイレクト
電話番号(受付時間)平日11時~19時 土12時~15時

デートにも使える?素敵なワインバー’La Vie Parisienne’

こんにちは、Hanaです。先日、生徒さんのお誘いでセブシティ、アヤラモールの近くにあるオシャレなワインバー’La Vie Parisienne‘へ行ってきました。アヤラモールからはタクシーで約10分、60-70ペソ(約126円-147円)での到着となります。
歩いて行けない距離ではありませんが看板等が分かりやすく出ていないので、タクシーに連れて行ってもらうのが確実でいいかもしれません。
ガイドブックなどで目にした記憶はあまりなかったのですが、私の日本の友人がセブに旅行に来た際ここへ行った!と話していたので、徐々に人気が出てきているのかもしれませんね。

 

さて気になる店内ですが、こんな感じ。

La Vie Parisienne

なんてお洒落なの、、、!
ローカルなエリアがセブの魅力だと思っていましたが、こんなに素敵な場所があるとは。テンションが上がってたくさん写真を撮って周りました。

パン

 

ワイン

 

ワインセラー

写真映え抜群なワインセラー。ワインに詳しい方ならわくわくしそうです。(高くても1本1000ペソ=2100円以下くらい。)

 

店外にも席がたくさんあり、こんな感じ、、、。店内の方が人気が高いようで、私が行った時にはほとんど埋まってしまっていました。

外 席 昼

 

ピンクハウス

外にある通称ピンクハウス。がっつりコース料理を楽しみたい人向けのレストランだそうです。

 

こちらのLa Vie Parisienne、一応ワインバーというくくりになっていますが軽食やアイスなども売っていてお酒はあんまり、、、という方も楽しめます。(実際私もワインは飲みませんでした。)

オーダーの方法は、カウンターで注文しそのあと料理を席まで持ってきてもらうスタイル。好きなものを手に取ってお会計です、、、と、そこであるものを発見。

Make your own pasta

Make your own pasta…!?
よく見てみると自分好みのパスタやソース、トッピングを選ぶとその通りに作ってくれるとのこと。即決で頼みました。(笑)
199ペソ(約418円)とフィリピンにしては少しお高めですが魅力には勝てませんでした。飲み物は冷たいマンゴージュースを注文。席でパスタの到着を待ちます。

 

・・・

 

その間に外が暗くなったので再度恒例の写真タイム。

廊下

 

店内 席

店内の様子です。

 

席 夜

 

席 夜2

ライトがつくとガラッと雰囲気が変わり、一気にロマンティックに。カップルで来ている方々も多くいて、素敵なデートだな、、、と(羨ましく)感じました。

 

カルボナーラ

そしてこちらが到着したパスタ。青い光の中で撮ったのであまり魅力的に見えないかもしれませんが、フィットチーネのパスタ、カルボナーラのソースにマッシュルームのトッピングのおいしいパスタでした。

 

そして食後はもちろん、、、デザート:)
エクレアやマカロン、アプリコットのムースなどどれも食べたかったのですが、私が選んだのはカラフルで可愛らしいカップアイス。

アイス ショーケース

2つのフレーバーのミディアムサイズで190ペソ(約399円)。私はライチとブラックベリーを選びました。
他にもコーヒーなども注文できるようなので次回は食後のカフェでもいいかもしれません。

カフェ メニュー

この日は有難いことに晴れていて風もなかったので、少しだけ長居してたくさんお話をしました。

 

セブシティというと学校の位置するマクタン島からは少し遠いですが、アヤラモールまでバンで40ペソ(約84円)、タクシーでも約300ペソ(約630円)で行くことができるのでぜひ一度行ってみてくださいね。

記念撮影

 

 

 

※2019年8月時点の情報です。見学時間や料金設定は変更される場合があります。
1ペソ=2.1円で換算

 

プレミア格安留学

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。

プレミア・ホテルキャンパス 一覧

ページトップ