フィリピン留学のパイオニア留学ウェブダイレクト
電話番号(受付時間)平日11時~19時 土12時~15時

おススメYouTube チャンネルを紹介します!

こんにちわ、Yutaroです。

 

セブでの生活も9ヶ月以上が経ち、時の流れの速さを感じています。

 

それ以上に僕自身驚いているのが、今までにないほどに英語力の成長を感じている事です。周りから見たらそんなに変わってないと言われると思いますが、スピーキングとリスニングの成長幅に関しては、オーストラリアに居た2年間よりもここでの9ヶ月間の方がはるかに大きいです。

 

オーストラリアに居た時はネイティブスピーカーに囲まれながら働いたり、彼らと遊んでいた為、毎日のように英語を話す環境に居ました。

 

もちろん、その時から寝る前の映画や海外ドラマを使っての勉強は続けていますが、割合で見るとアウトプットの時間の方がはるかに多かったです。

 

今でも、勉強は嫌いなのでテキストブックを開いての勉強などはまだ出来てないのですが、僕自身IELTSでの高得点を目標にしている為、YouTube でIELTSを取り扱っているチャンネルを見て一緒に勉強したり、暇な時にひたすらパソコンで新しい単語の意味を調べたりとオーストラリアに居た時よりも自習している時間は多いです。

 

オーストラリアに居た時はせっかく英語圏にいるのだからとりあえず英語を喋らなければと思い、とりあえず英語を話す機会を作ってましたが、やっぱり1番大事なのはインプットとアウトプットのバランスだと気付かされました。どれだけ話す機会があっても話す力がなければ成長には繋がりにくいです。

 

なので今回は僕のおススメするYouTube 勉強チャンネルを紹介したいと思います。

 

もちろん前回ブログで紹介したFRIENDSを使った勉強方が1番おススメですが、今から紹介するチャンネルの方が勉強ぽくて勉強した気になり満足できます

 

 

1つ目はengVidというチャンネルで英語の先生がその日のトピックを選び、そのトピックについて詳しく説明してくれます。

 

先生はengVid内にたくさんいますが、個人的にJames先生(動画の人)とRonnie先生が面白くお気に入りです。

 

上の動画だとfill (動詞)とin, up, out などといったpreposition (前置詞)の使い分け方について分かりやすく説明してくれています。

 

例えば、書類を記入する時にはFill in とFill out の両方を使うことが出来るが、Fill out は書類全部を埋める時に使われるのに対して、Fill in はブランクになっている所だけを記入する時に使われると説明してくれています。

 

またこのチャンネルの先生は実際の英語の先生でアメリカの語学学校などで教えている為、初心者の方でも聞きやすいと思いますし、英語で聞くことでリスニングのトレーニングにもなります。

 

新しい表現を覚えつつ、リスニング力も良くなって一石二鳥です!

 

こういった使い分けの難しい表現以外にもスピーキング力を上げる練習方法やネイティブでも間違って使っている英語表現を教えてくれたりと楽しみながら英語を勉強できる為おススメです!

 

 

続いてはLearn English With Tv Series です。

 

このチャンネルに関しては、最近発見したので実際にこれを使っての勉強はあまりしたことがないのですが、僕の大好きなFRIENDSやThe Big Bang Theoryなどのテレビドラマから1シーンを切り取り、それを題材に勉強を進めていくので、僕のおススメする勉強方を先生と一緒にやっていくようなイメージで非常におススメです。

 

上の動画だとFRIENDSの1シーンでJoeyが眉毛のワックスをしに行くシーンを難しい単語やスラングの意味などの解説を交えながら分かりやすく教えてくれています。

 

日本人が聞き取りづらい英語特有の音がくっつく表現をスローモーションで再現したりと、僕が1人で頑張ってやってきたことをこのビデオを見るだけで簡単に出来てしまいます。

 

字幕も付いているので特に初心者の方におススメです。

 

YouTubeの良い所は動画が全て無料で見れるにも関らず、実際の語学学校で教えているような濃い内容の授業をしてくれる所です。

 

上の2つ以外にも実際に僕が使ってきた優良なYouTube チャンネルはまだまだたくさんあるのですが、長くなってしまうのでまた今度紹介しますね。

 

日本で単語や文法だけをやっていても上手く喋れるようにはならないですし、逆に海外に居て英語環境に身を置いても、ただ目的もなく喋っているだけでは、中身のない上辺だけの会話しか出来るようになりません。

 

実際に英語で本当に伝えたいことを伝えるようになるにはそれなりの努力とアイディアが必要で、地道な日頃のリスニングや単語勉強でのインプットに加え、実際に外に出ての実践など英語を喋る環境に居てもやらなければいけない事が意外とたくさんあります。

 

英語留学に行くだけでは英語は上達しにくいので、今日紹介したチャンネルを使って勉強してみて下さい。

 

自分に合った勉強方が見つかると一気に英語力が伸びるきっかけになるかも知れません。

 

 

 

 

プレミア格安留学

資料請求や留学相談は以下のメニューよりお気軽にお問い合わせください。